リベンジプロポーズて何?


結婚式でリベンジプロポーズ

リベンジプロポーズ

こんにちは。フラッシュモブジャパンの柴田です。
みなさんリベンジプロポーズという言葉を聞いたことはありますか?
当社の結婚式フラッシュモブなら最後にリベンジプロポーズをすることができます。

リベンジプロポーズとは

『リベンジ』というのは「仕返しをする」や「前に受けた恥をそそぐこと」とあります。
『プロポーズ』はもちろん「申し入れる」ですが、とくに結婚を申し込むといった意味合いで利用されることが多いです。
この2つの言葉を組み合わせた『リベンジプロポーズ』というのは一体どんなものなのか、ご説明していきます。

リベンジプロポーズというのは、正式なプロポーズをしなかったりプロポーズはしたつもりだけどなんとなく流れで結婚式を迎えてしまったという男性が「改めてしっかりとしたプロポーズをすること」です。
少し物騒な語感ですが、別に復讐したりするわけではなく、単純に「もう一度プロポーズする」ということです。
男性自身がしっかりとプロポーズしなかった自分自身を恥と捉え、そのことに対してリベンジするという素敵なプロポーズです。

さて、そんなリベンジプロポーズには様々なシチュエーションが考えられます。
その中でも結婚式の余興で行なうフラッシュモブの最後に『リベンジプロポーズ』をされる新郎様が増えています。

結婚式フラッシュモブとは

『結婚式フラッシュモブ』というのをご存知でしょうか?
結婚式披露宴の余興や二次会余興において、サービススタッフに変装したダンサーたちが、サプライズで突然踊りだします。
そしてお客様のご友人がダンスに加わり、さらにはお客様ご自身がダンスに加わり、お相手にサプライズを仕掛けます。

新郎様より新婦様へと、結婚式フラッシュモブサプライズを企画する方が多いです。

新郎が仕掛けるフラッシュモブの一例

フラッシュモブがリベンジプロポーズに最適な理由

先ほど説明しました結婚式フラッシュモブによるサプライズが、リベンジプロポーズのお膳立てとなります。
日常の中でリベンジプロポーズをするよりも、お相手にサプライズを仕掛けながらプロポーズをすることで「サプライズ×サプライズ」となり、お相手に大きな感動と驚きを与えられます。
さらにはご招待されたゲストが見守る中でプリベンジプロポーズをすることで、より一体感のある祝福をしていただけます。

サプライズでリベンジプロポーズができる

日常の中リベンジプロポーズをするよりも、お相手にサプライズを仕掛けながらプロポーズをする方がお相手に感動を与えられます。ダンスをしたことがない新郎さんがダンスをすることで感動のサプライズプロポーズとなります。またご招待されたゲストが見守る中でプリベンジプロポーズをすることで祝福していただけます。

タイミングよくお花をお渡しいただけます

結婚式プロポーズ

結婚式フラッシュモブならプロポーズの言葉だけでなく、サプライズダンスの最中などにタイミングよくお相手にお花をプレゼントすることができます。
新郎様がダンスをされている最中にダンサーが隠してあるお花をこっそりと持ってきて、新郎様にタイミングよくお渡しいたします。
お花を受け取った後は新婦様にお花をお渡ししつつ、プロポーズの言葉をお伝えすることで感動がより深まります。

お相手の感動が違います

新郎ダンス

お相手へのサプライズとご友人の協力、ゲストの祝福など、たくさんの要素が絡み合いリベンジプロポーズの中でもお相手への感動の度合いが違います。
もちろんプロポーズをする側の満足度も非常に高く、リベンジは見事成功となるかとおもいます。

関連ページ

▶ 結婚式余興が盛り上がるワケ
▶ フラッシュモブ結婚式サービス


fmj_tel

fmj_mail fmj_line