新婦がフラッシュモブサプライズを仕掛けると…


フラッシュモブで新婦はキラキラのプリンセスになる

結婚A式余興新婦から>

こんにちは。日本で最初にフラッシュモブ代行事業を始めた柴田と申します。
今回は結婚式披露宴のフラッシュモブで新婦さんが仕掛け人(ご依頼者)になったどうなるか?
その答えはゲストのみんなが注目するキラキラのプリンセルになれるという話しです。

フラッシュモブが引き起こしたキラキラプリンセス物語

この物語が架空のものですが、今までに結婚式フラッシュモブをご依頼いただいた新婦さん複数の状況を踏まえて作成したもです。

普段は仕事に追われ輝きを放てないプリンセス

夫婦共働きのプリンセスは仕事と家事に追われ、時間的に内に秘めた輝きを放つ機会がなかなかありません。
決して趣味がない訳ではありません。
大勢の人が自分の輝きを観てくれる機会がないのです。

そんなときに出会ったフラッシュモブ

プリンセスはふと空いた時間にYouTube動画を観ていたところ「フラッシュモブ」の動画に出会いました。
その動画では新婦、友達、結婚式場のスタッフに変装したダンサーが笑顔で踊っています。
そしてゲストみんなが大きな拍手、お相手の新郎さんは驚きと感動で涙を流しています。

「私もこんなふうにキラキラできるはずなのに…」
「でもダンスなんてしたことないし…」

思い切ってフラッシュモブ代行会社に依頼

プリンセスは自分の結婚式の3か月くらい前に友達数名に結婚式フラッシュモブで一緒にダンス参加してくれないか聞いたところ5名ほどの協力者ができました。
そこで思い切ってフラッシュモブ代行会社に依頼をしました。

「私も友達もダンスしたこがないのですが大丈夫ですか?」
「初めてのことで不安です」

担当者は
「依頼者の99%がダンス未経験者なんですよ」
「簡単な振り付けですが初めてのチャレンジですから難しい部分があるかもしれませんが、だからこそフラッシュモブは盛り上がります!」
という説明をしてくれました。

でも、やっぱり不安。

ダンスレッスン当日

フラッシュモブ練習

フラッシュモブ代行会社が手配してくれたダンススタジオに行きました。
「ダンススタジオなんて初めて」
2時間はあっという間でした。
「ダンスってこんなに楽しいんだ!」
「本番まで時間は十分あるから復習して、みんなを驚かそう!」
とプリンセスの不安な気持ちが一気に前向きな気持ちへ変わっていきました。

本番当日

予定通り結婚式場のスタッフに変装したダンサーが踊りだすと「オー!」と歓声がドンドン増えてきます。
さすがプロのダンサーはキレッキレです。
お相手の新郎さんも注目しています。

そして友達が踊りだします。
「みんなちゃんと復習してきてくれたんだ」
「もうすぐ私が踊りだす番。緊張する」

友達2名がメインテーブルに座っている私の手を引きに来ました。
そして私が踊りだすと…。

会場全体が「わぁ!」と盛り上がります。
そして本当のスタッフさんまで手拍子をしてくれています。
「緊張していたのに、自然と笑顔があふれてくる」

「みんなが私を注目している!」
「こんなダンスが下手な私なのに、何?この盛り上がりは」
「彼がすごく驚いている!やったー!」

踊っている最中は無我夢中で分かりませんでしたが
実は新郎の目に涙が浮かんでいました。

プリンセスは本来の輝きをみんなの前で放つことができました。
たった5分間の出来事ですが、この思い出は一生続く感動の思い出となりました。

フラッシュモブ新婦

 

実際にご依頼いただいた新婦さんの感想

会場中が驚きと笑顔に包まれ、とっても良い式になりました!!
私自身も、ずっと夢だったフラッシュモブを実現できてすっごく満足しています!!!

ゲストの皆さんも、ダンスすごい良かった!と沢山声をかけてくださり、とても喜んでいただけたようです!!
当日ダンサーさんも4人も来てくださり、カッコいいダンスで本当に魅了されました!夫もすげー!すげー!と目をキラキラさせていました!
踊った側も見てた側もゲストみんなに楽しんで頂けたので、フラッシュモブ のおかげで最っ高の式になりました!!!
本当にありがとうございました。

 

実際の新婦さん仕掛け人のフラッシュモブ動画

まとめ

フラッシュモブのダンス経験は不要です。
なぜならサプライズだからです。
結婚式という一生に一度のチャンスでキラキラを解き放つプリンセスになられてはいかがでしょうか。

関連ページ

▶ フラッシュモブ結婚式サービス内容はコチラ

 


fmj_tel

fmj_mail fmj_line