フラッシュモブ結婚式の依頼ポイント


一生に一度の結婚式で失敗しないために

フラッシュモブ動画

こんにちは。日本で最初にフラッシュモブ会社を始めたフラッシュモブジャパンの柴田です。
結婚式といえば一生に一度の一大イベントです。そこで失敗するわけにはいきません。
そこでプロの目線からフラッシュモブ結婚式を会社(プロ)に依頼する際の失敗しないポイントを5つにまとめました。

依頼するタイミング(準備期間)

費用・相場を調べる

フラッシュモブ会社に相談、依頼するのはいつが良いでしょうか?
フラッシュモブ費用は決して安いものではございません。
そこでその費用を知りを貯める期間が必要となります。相場はだいたい15万円~20万円くらいです。
(当社では最安108,000円(税込み)からとなっております
ですから「貯金しておけば良かった」と後悔しないように、思いついた段階でフラッシュモブ会社にその料金を問い合わせてみましょう。
失敗しないためのポイントは複数のフラッシュモブ会社に見積りをもらうことです。

▶ フラッシュモブ結婚式費用はコチラ

ダンスの振付を覚える期間

どんなにフラッシュモブの振付が簡単でも、ダンス未経験の人が覚えるには復習をする必要があります。
その期間は最低2週間は有ったほうが良いです。

▶ 振付を覚えるコツはコチラ

このことから結婚式からさかのぼって最低1ヵ月は準備期間が必要です。

フラッシュモブ結婚式

フラッシュモブ会社を選ぶ

私自身がお客様との窓口をさせていただいておりますが、ご相談いただくお客様より「たくさんの会社があってどこに頼めばよいか分からない」と言われることがあります。
重要なことは「実際にその会社でフラッシュモブ結婚式を実施された方の声」を参考にすることです。
インターネット上にはいろんなまとめサイトや評価サイトがありますが、フラッシュモブを体験したことのない人(サイト運営会社)が広告費用を支払ってくれるフフラッシュモブ会社を上位にランキングしているケースが結構あります(当社はそのような広告は出していません)。
これは全然あてになりません。

▶ 当社の評判はコチラ

当社のサービス内容を1分間動画にまとめました

曲を決める

だいたいの場合、フラッシュモブ会社に依頼をするときに合わせて使用する曲を指定しなければいけません。
そのため依頼する前に曲は何を使うか決めておくことをお勧めします。
曲選びのポイントはノリの良い曲、知られている曲を使うことです。
当社では無料にて曲のご相談もお受けしております。

▶ オススメ洋楽はコチラ
▶ オススメ邦楽はコチラ
▶ 曲選び番外編はコチラ

フラッシュモブ大阪

ダンサー人数を決める

当社ではダンサーの人数は結婚式にご容態されるゲスト人数のだいたい1割程度をおすすめしています。
お客様より「友人がたくさん参加してくれるので、ダンサー人数は少なくても良いですか?」と聞かれることがございます。
フラッシュモブ結婚式では前半はダンサーだけが踊っていますので、この部分につきましてはご友人の人数は関係が無いことになります。
あまり少ないと、ダンサーのパフォーマンスが見えないゲストがいらっしゃるかもしれません。
もちろんお客様のご予算事情もございますので、最終的にはお客様のご判断にお任せしております。

実施の会場でリハーサルをする

当社では必ず実際の会場でのリハーサルを実施しており、その費用が含まれています。
リハーサルとは本番の再現です。
当社では新郎新婦につきましては、本番ではダンサーが踊る場所まで誘導しますのでリハーサルにご参加されなくても(ダンサーとご友人のリハーサでも)大丈夫です。
お客様からお聞きするには激安な代わりにリハーサルが無くクオリティーが低い会社があると聞いたことがあります。

いかがでしょうか?
当社では東京、大阪、福岡では対面の無料お打合せも実施しておりますので、ご不安な点などございましたらお気軽にご相談ください。


fmj_tel

fmj_mail fmj_line