プロポーズのフラッシュモブで失敗するとこんなに悲惨


一生に一度のプロポーズで失敗すると悲惨

フラッシュモブ失敗

こんにちは。フラッシュモブジャパンの柴田です。
今回はプロポーズなど一生に一度の一大イベントで
フラッシュモブで失敗するとどれだけ悲惨なのかを紹介します。
合わせて、失敗の原因解説と失敗しないための対策も説明します。

先に結論をいいます

自分本位でお相手に思いやりがない人は失敗する可能性があります。
とくに男性が「フラッシュモブをしたいなぁ」と思ったら、代行会社
に相談する間にお相手に喜んでもらえるか冷静に真剣に考えましょう。

そうしないとこんな悲惨なことになるかもしれません。

失敗事例:プロポーズするもその場でフラれる(海外動画)

失敗事例:フラッシュモブでプロポーズするも失敗。後日破局

Yahoo!知恵袋で話題になった投稿があります。
2016年6月4日の彼氏さんが愚痴のようなかたちで投稿されたものです。
内容は「せっかく彼女が喜ぶと思ってしかけたのに断られるなんて信じられない」というものです。

実際にYahoo!知恵袋に投稿されたもの

フラッシュモブ嫌い

フラッシュモブ嫌い

実際のYahoo!知恵袋の投稿はこちら

フラッシュモブプロポーズ失敗とは

フラッシュモブプロポーズ失敗とは、いくつかのタイプがあります。
 

ダンスが上手く踊れず失敗した気がする

代行会社に依頼するとプロが振り付けを作成し
その通りに踊れるようにレッスンをします。
緊張のあまり、または練習不足などでプロポーズ本番ではうまく踊れなかったケースです。

私は思うに、これは失敗ではなく「ちょっとしたミス」程度だと思います。
 

不可抗力が働き失敗

例えば曲がうまく流れない。予想外に一般人が入ってきてダンスを遮られたなどの場合です。

これはプロポーズが準備万端で悪意が無ければミスではなく「アクシデント」と考えます。
アクシデントが発生した場合には、何事もなかったかのように進行すするのが逆に彼女さんの
感動を誘うかもしれません。
 

相手に喜んでもらえない(嫌われる、断られれる)

今回例にあげたケースです。
これこそが勇逸の失敗だと思います。
先に挙げた2つのパターンが発生したとしても、彼女さんがプロポーズをOKしてくれれば
フラッシュモブプロポーズは成功ではないでしょうか。

フラッシュモブ代行会社に依頼しても失敗することが

今回例にあげたYahoo!知恵袋のプロポーズ失敗の投稿ですが
投稿のとおりで、どこかのフラッシュモブ代行会社に依頼をしていました。
(当社ではないです)
要するにプロに依頼すれば安心!というわけではありません。

彼はなぜ失敗したのか?その理由

フラッシュモブ嫌い

今回の例でいうと、なぜ彼は後日プロポーズを断られてしまったのか
その理由を解説します。

彼女さんがサプライズ嫌いだった

投稿の中で

確かに彼女は昔からサプライズとか苦手、こっぱずかしいから絶対やめてほしいとか言っていましたが、ただ照れてるだけかと思っていました。そしてフラッシュモブがあんまり好きではないむしろ嫌いだそうで。

youtubeやテレビでプロポーズされてる女性はみんな喜んでいますよね??フラッシュモブが嫌いな人とかいるんですか?

とあります。
残念ながらフラッシュモブは万能ではありません。
大好きな方がいれば嫌いな方もいらっしゃいます。
ですからやれば必ず喜んでもらえるものではありません

彼女の気持ちを尊重しなかった

先の失敗原因の続きになりますが、彼女さんがサプライズが嫌いだと
知っていながら仕掛けてしまいました。
さらには

フラッシュモブの好き嫌い関係なく、前々から準備を重ねて努力した姿勢を評価してくれてもいいと思いました。

これは彼女さんの気持ちより自分の気持ちを優先したことになります。
言いかたを変えると自己本位思いやりが無かったことになります。

まとめ

フラッシュモブは感動の威力がすごいです。
ですからサプライズ好きな方にしかけると大きな感動を与えられます。
逆に嫌いな人に仕掛けると失敗し悲惨なことになる可能性があります。
プロポーズなど一生に一度の一大イベントで仕掛ける場合には慎重に検討しましょう。
 

関連ページ

▶ フラッシュモブプロポーズサービス内容はコチラ

▶ フラッシュモブ結婚式サービス内容はコチラ

 


fmj_tel

fmj_mail fmj_line